JAL国内線旅行の時刻表をチェック!印刷も可能なんです!

みなさんは旅行に頻繁に行くでしょうか?日頃の頑張りや疲れを癒すためにも・・・自分へのご褒美として「旅行をする!」なんて方も多いのではないでしょうか?

そんな旅行を考えている方に向けてこの記事が少しでも役立つことを願って・・・!書いていきたいと思います。

旅行の中でも、「交通手段」は非常に大切な部分になってきます。
日本国内でも有名な旅行観光地として、今年もランキング形式で発表されました。
そのなかでもやはり、一位は「北海道」でした。それに続き、沖縄や東京、京都など常に観光地として、上位を占めている県が名を連ねています。

実は航空機が安い場合も

そんな旅行で大人気の観光地ですが、みなさんはどういった交通手段で楽しみますか?
新幹線や車という方が大変多いかと思います。

しかし、意外とここで知られていないお得な情報があるんです。
それが「新幹線より航空機の方が安い!」ということです。

「飛行機は高い」というイメージが強いのですが、意外にも航空機の方が安い場合があります。
車の渋滞と比較しても、時間の面で非常に短縮できるという大きな利点があります。

そんな航空機ですが、実はJALの国内線が非常に便利なんです。JALといえば、誰もが一度は耳にしたことがある航空会社かと思います。
ご存知の通り、JALは日本国内でも大手として、知られている有名な航空会社です。そんな大手の航空会社ですから、国内便も非常に多くあります。

時刻表はPDFで印刷可能です

みなさんの中にも旅行へ行く際には、JALの情報を調べたことがあるという方も多いのではないでしょうか?
そんな有名なJALですが、時刻表を見てみると、一時間おきに便があるということがわかります。頻繁に便があることは、現地での予定に合わせた時間で予約しやすくなるといったメリットがあるので、非常にありがたいですよね。

また、時刻表は、あらかじめパソコン上でも確認することができます。PDFになっているおかげで、印刷も簡単にできてしまうので、持参することもできてしまいます。
その際には行き先別にページが分かれているので、自分の旅先のもののみを印刷することができるので、余計なものを印刷する必要がありません。

また、行き先別に事細かに時間が表記されているので、正確に把握することができます。
時刻表は、色別に運行会社が表記されています。自分がどの運行会社で行くのかということまで確認することができるので、当日も迷うことなく乗ることができますね!

そんな便利なJALを利用して、事前にしっかりと時間を確認し、より楽しい旅にしちゃいましょう!

 

空高く 、 日本一の春が咲いていました。 日本に旅の力を。 First day of Spring with the domestic Japan Airlines timetable from March 2012. #japanairlines #JAL #JL #日本航空 #timetable #時刻表 #春分の日

Kevin Chan / 陳家朗さん(@orbitingpods)がシェアした投稿 –

羽田~札幌へ渡航する際JALとANAの国内線どちらが便利?

みなさんは、「航空会社」と聞いて思いつくのは、どこの会社でしょうか?
パッと思いつく会社の中に「JAL」や「ANA」がでてくるのではないのでしょうか?
これらは、誰もが一度は耳にしたことがあると思います。

こういった会社は、大手としても名が知られているため、テレビなどのメディアでも大きく取り上げられています。それ以外にも、雑誌や旅行関連の冊子には大きく掲載されているので、知らないという方はいないのではないでしょうか?

今では、格安航空会社が続々と出てきていますよね。そんな中でもやはり、この二つの会社に人気が衰えないのは、長年の信頼と実績があるからなのではないかと思います。
そういったなかで、みなさんは「JALとANAのどちらが良いの・・・?」と迷ったことはありませんか?実は私も何度か迷ったことがあります。

普段マイルを貯めている人はJALがおすすめ

「実際にどちらも変わらないのでは・・・?」と思いがちですが、違いはやはりあるようです。
自分の求めているものや、希望としているプランで旅行へ行くことが一番なので、事前にしっかりと調べておくことが大切かと思います。

そのなかでも、普段から旅行の際には、「マイルを貯めているよ」という方は、基本的にJALの方が適しています。JALの方がマイルを貯めやすいといった傾向にあるそうです。
また、ANA派という方の多くは、機体がカッコ良いという理由や、新プランが豊富にあることで選びやすいといった理由がありました。
希望しているプランを見つけ、格安で行くことを希望している方には、ANAが良いかもしれませんね。

ここで、「羽田から札幌まで」を比較してみました。JALを利用すると往復で、安いものだと5万円ほどで行けてしまうといったプランもありました。
「JALの先得!」としてCMでも有名なJALですから、早めに予定が決まっている方にとっては、JALの方がお得かと思います。
また、便の変更もできるので、途中でやむを得ない理由で行けなくなってしまった・・・なんて場合も対応をしてもらえるので便利です。

自分にあったプランを選ぼう

一方、ANAはというと、宿泊付きのプランがあります。便の変更はできないのですが、宿泊と往復の航空券がついて、5万円ほどで行けてしまうといったプランがあるので、確実に行けるという方にとっては、ANAのプランの方が良いかと思います。

人それぞれ希望しているプランや旅先での目的が変わってくるのではないか、と思うので、自分にぴったりなものを選ぶと良いでしょう。

旅行当日も楽しいとは思いますが、行くまでの計画を立てることも非常に楽しいですよね!

ぜひとも素敵な旅になりますように・・・!