月別アーカイブ: 5月, 2017

jalの国内線をお得に・快適に利用して日本中を旅しよう。

あなたはjalの国内線を使用して旅行に行きますか?私は年に数回必ず行きます。航空券を取る際は何を注視しますか?恐らく多くの方が値段・快適さと答えるでしょう。今回はjalをお得に・快適に使用するためのコツとjalサイトの時刻表を見るコツを教えたいと思います。

jal国内線をお得に利用するための方法をご存知でしょうか。

まずはjal国内線をお得にご利用する方法をお教えします。jalのサイトを見て、どこに行きたいかを選択すると次に日付が選択されます。jalは早い段階で航空券を予約すればするほど”先得”、”スーパー先得”が使えます。東京→福岡に行くとしても、スーパー先得を予約すると1万円少々で片道航空券をとることができ、LCCも顔負けです。ただし、年末年始・お盆などは値段が高くなることには変わりありませんのでご注意ください。日付を選択し終わると、続いて時刻表が表示されます。旅行に行くとすると、早い時間に目的地につきたいですよね。そう思う方が多いため、朝早い時刻の航空券は値段が高いです。もし時間を気にせずに予約してもいいという方は昼前~昼過ぎの航空券を購入したほうが安く購入できます。

jalの国内線を快適に利用するための方法をご存知でしょうか。

続いて、jal国内線を快適に使用する方法をご紹介します。LCCの国内線の座席はとても狭いと感じる方が多いと思います。先ほども少し説明しましたが、jalのサイトを開き、日付を選択した後に時刻表の画面が表示されます。その際、普通席とクラスJという席が表示されます。クラスJを選択することで、搭乗の際には普通席よりも広く、大きい座席に座ることができます。非常にゆったりしたシートで、安眠することができます。長旅で座っておくのが苦痛だという方でも快適に過ごすことができます。また、座席が前から1~10列目に配置されているため、飛行機を降りる際に早く降りることができます。私も何度か利用しましたが、非常に快適です。そんなクラスJは、普通席料金から+1000円で利用することができます。

みなさんの旅が思い出に残る・満足したものになることを願ってます。

jalの国内線をお得に・快適に利用する方法をお分かりいただけましたか?何より大事なのは、早めに旅行の計画を立てることです。旅行予定日の100日前に予約することで、スーパー先得の航空券を購入することができます。次に大事なのは時刻表による航空券の値段をよく見ることです。jalは便数が多く、便によって値段も大きな違いがあります。朝早く・普通席で行くよりも昼頃目的地に着くように予約をとって、クラスJを利用したほうが安く購入できる場合もあります。みなさん、お得に・快適に旅行に行きたいですよね?でしたら是非私がお教えした方法を利用していただきたいです。お得に・快適に旅を計画することで日本中を旅してみて下さい。きっと思い出に残る・満足した旅になるはずです。