カテゴリーアーカイブ: JAL

羽田~札幌へ渡航する際JALとANAの国内線どちらが便利?

みなさんは、「航空会社」と聞いて思いつくのは、どこの会社でしょうか?
パッと思いつく会社の中に「JAL」や「ANA」がでてくるのではないのでしょうか?
これらは、誰もが一度は耳にしたことがあると思います。

こういった会社は、大手としても名が知られているため、テレビなどのメディアでも大きく取り上げられています。それ以外にも、雑誌や旅行関連の冊子には大きく掲載されているので、知らないという方はいないのではないでしょうか?

今では、格安航空会社が続々と出てきていますよね。そんな中でもやはり、この二つの会社に人気が衰えないのは、長年の信頼と実績があるからなのではないかと思います。
そういったなかで、みなさんは「JALとANAのどちらが良いの・・・?」と迷ったことはありませんか?実は私も何度か迷ったことがあります。

普段マイルを貯めている人はJALがおすすめ

「実際にどちらも変わらないのでは・・・?」と思いがちですが、違いはやはりあるようです。
自分の求めているものや、希望としているプランで旅行へ行くことが一番なので、事前にしっかりと調べておくことが大切かと思います。

そのなかでも、普段から旅行の際には、「マイルを貯めているよ」という方は、基本的にJALの方が適しています。JALの方がマイルを貯めやすいといった傾向にあるそうです。
また、ANA派という方の多くは、機体がカッコ良いという理由や、新プランが豊富にあることで選びやすいといった理由がありました。
希望しているプランを見つけ、格安で行くことを希望している方には、ANAが良いかもしれませんね。

ここで、「羽田から札幌まで」を比較してみました。JALを利用すると往復で、安いものだと5万円ほどで行けてしまうといったプランもありました。
「JALの先得!」としてCMでも有名なJALですから、早めに予定が決まっている方にとっては、JALの方がお得かと思います。
また、便の変更もできるので、途中でやむを得ない理由で行けなくなってしまった・・・なんて場合も対応をしてもらえるので便利です。

自分にあったプランを選ぼう

一方、ANAはというと、宿泊付きのプランがあります。便の変更はできないのですが、宿泊と往復の航空券がついて、5万円ほどで行けてしまうといったプランがあるので、確実に行けるという方にとっては、ANAのプランの方が良いかと思います。

人それぞれ希望しているプランや旅先での目的が変わってくるのではないか、と思うので、自分にぴったりなものを選ぶと良いでしょう。

旅行当日も楽しいとは思いますが、行くまでの計画を立てることも非常に楽しいですよね!

ぜひとも素敵な旅になりますように・・・!

私がjalの国内線の時刻表を参照するようになったきっかけ

フライトを予約するときには以前は全く時刻表を確認することはありませんでした。あることがきっかけになってjalの国内線の時刻表についてはよく参照するようになりましたが、どのようなきっかけがあったのでしょうか。私の場合の経験について紹介します。

jalの国内線の時刻表を初めて見たのは株主優待券をもらったとき

私はもともと国内旅行のときには距離が遠くなるとフライトを利用する習慣がありました。ただ、予約をするときには予約サイトや比較サイトを使って最安値のチケットを予約するという方法を取っていたので、国内線の時刻表を見る機会は一切ありませんでした。そもそも時刻表が配布されていることすら知らなかったのが事実です。知人から余ってしまったというjalの株主優待券をもらったときに、時刻表を見て決めると便利と言われて初めて時刻表を参照しました。確かに使う航空会社が決まってしまっているなら、その中から一番良い時間を選ぶというのは合理的です。友人が時刻表を持つことを勧めてくれた理由に納得したのを覚えています。

株主優待券を利用できると知ってから参照するようになった時刻表

株主優待券をもらって割引でフライトに乗ってみると便利さがよくわかりました。以前は早期割引を利用していたのでフライトの変更ができなかったのですが、株主優待券で購入した場合には変更が可能です。国内線の時刻表を持っていると、次のフライトに振り替えてもらえば良いという考え方でjalのフライトを利用できるとわかりました。それがわかってからは金券ショップで毎回株主優待券を手に入れてフライトを手配するようになり、行き先での予定に応じて空港への到着が遅れてしまいそうなときには予約変更をするという形でうまくjalを利用できるようになったのです。快適にフライトを利用する上では良い方法だと感じています。

スケジュールの変更に気づかずにうっかりしてしまった経験もあり

時刻表を携えてjalの国内線を株主優待券と使って利用するようになってから、一度だけ大きな失敗をしたことがあります。そのときは特にチケットを購入せずに、時刻表を見て今から出発すればちょうど良い具合にフライトがあるとわかって空港に向かっていました。特にそのときから予約をする必要はないだろうと思い、空港のカウンターに行って手続きをしようとしたら、二時間近くフライトを待たなければならなかったのです。空席がなかったわけではなく、そもそもフライトが存在していませんでした。私が持っていた時刻表が古くて、スケジュールの変更によって便が減ってしまっていたのです。それ以来、必ず最新版の時刻表を参照するようにしています。

jalを利用するときに持っていると便利なPDFファイルの時刻表

国内線を利用するときにjalを利用するという人はPDFファイルの時刻表を常に持っていると役に立ちます。マイレージの会員になってからはいつも持ち歩くようにして特に役に立った経験がありました。ただ旅程を決めるときに参照しやすい以上のメリットがあるのです。

マイレージの会員になってから国内線はjalを優先して利用するようになった

私はもともとは国内線を利用するときに網羅的に航空会社を比較して安いチケットを選んで購入していました。しかし、マイルを貯めると色々なことに使えてお得ということがわかり、昔から大手として高いサービスをしてくれているjalのマイレージの会員になってjalを優先して利用するようになったのです。国内線を利用するときはほとんどが観光旅行なので荷物も多く、家族や友人と一緒に行くので受託手荷物のサービスも座席指定も必要でした。それを考えるとjalだけを利用することにしても特にデメリットはないと考えて、ほとんどの場合にはjalを利用しています。そうなってからはjalの国内線の時刻表を持ち歩くようになりました。

PDFファイルの時刻表を持っていると旅行計画を立てるのが簡単

jalの国内線の時刻表は半期ごとに新しくPDFファイルで公開されているので、パソコンとスマートフォンにダウンロードしていつでも閲覧できるようにしています。これを思い立ったのはマイレージの会員になってから二度目の旅行のときでした。旅行計画を立てるのに行き先の空港にいつ到着するのかを毎回検索して調べるのが面倒だと感じたのです。PDFファイルですぐに参照できるようにしておいたら便利だと思って試してみたら、確かに旅程を決めるのに役に立ちました。一日に六便もある区間のフライトだったのでどれを選ぶかでかなり悩みましたが、到着後の予定にかかる時間を考えながら最適なフライトを簡単に選び出すことができました。

緊急の場面でPDFファイルの時刻表を携えていた助かった経験

それ以降もずっと時刻表が更新される度にPDFファイルをダウンロードしていましたが、そのお陰で助かった経験が一度だけあります。国内線を予約せずにすぐに使用したいという緊急の場面がありました。知人が危篤という連絡が届いてすぐにでも向かいたいという気持ちに駆られたのです。場所としては真価線を使うか飛行機を使うかで微妙な場所で、すぐに乗れるのなら飛行機の方が一時間程度は早く到着できるというのがすぐにわかりました。jalの時刻表を見てみるとそのときにすぐに向かえばフライトにほとんど待たずに乗れるとわかったのでフライトで行くと即決することができたのです。空港に向かう間にチケットも予約して無駄な時間を過ごすことなく友人の家に行くことができました。

飛行機の時刻表からスケージュールを組んで神戸旅行へ行きました

遅めの夏期休暇を得られることとなり、しばらくぶりに旅行に出かけようと思い立ちました。姫路城が見たい!との気持ちから、行き先は兵庫県に決めました。現地への移動手段は飛行機に決め、田舎に住んでいるためjal一択です。早速、インターネットで国内線の時刻表を確認することにしました。

何泊しようか?時刻表と向かい合って悩む日々が始まりました

旅行のスケジューリング開始です。インターネットで検索すると、すぐにjal国内線のサイトにたどり着きました。土日を挟んで夏期休暇は4日間あります。国内線の時刻表を確認し、料金と相談しながら「何泊するか?いつ出発?いつ帰るか?」を考え始めました。交通費はできるだけ安く済ませたいですよね。早めに予約できる場合は、先得割引やスーパー先得割引を利用すると、料金が安くなるようです。注意点としては、「予約内容の変更不可、キャンセル時でも運賃の半額を支払う」といった点があります。やはり週末となると飛行機が混み合うのか、金曜夜や土曜・日曜は割高のようです。平日は比較的リーズナブルで迷ってしまいます。さんざん悩んだ末、土曜出発、月曜に帰途につくことにしました。

久しぶりの航空券予約に緊張しつつも無事にチケットを手に入れました

jal国内線の予約状況を確認すると、空きは十分にありました。時刻表を眺めていると、そわそわしてきます。同日でも時間帯によって、料金に差がありました。旅行日程が決まったので、早めに予約することにしました。割引を狙っています。観光にお金をかけられるように、節約できるところはどんどん節約していきましょう。ちなみに、jalの先得割引を利用し、往復の航空券を手に入れました。予約後にチケットを購入する際は購入期限に注意してくださいね。遠方への旅行でギリギリの支払いになると、焦ってしまいます。神戸観光と姫路観光の欲張りプランが近づいてきました。ホテルの予約も完了し、旅行まで待ち遠しい日々が続きます。

旅行を終え、交通手段としてjalを利用してみての感想をまとめます

兵庫旅行を楽しみ、充実した夏期休暇となりました。今回の旅行では、目的地まで飛行機を利用しました。往路・復路ともにjal国内線を利用してみての感想としては、さすが大手といったところでした。ドリンクサービスは嬉しいですよね。機内に持ち込むことのできる手荷物のサイズも融通が利きました。田舎在住のため、交通手段が限られてしまうのですが、それでもjalを利用できるというのはありがたかったです。旅行のプランニングの段階では、時刻表が大いに役立ちました。料金の検討のため、何度か確認しました。特に問題なく旅行を終えることができたので、次回旅行する際にも、飛行機であればjalを利用したいと考えています。

JAL国内線!伊丹空港はトイレが多い印象がある!それ以外の特徴は

みなさんも、旅行で息抜きなどしますよね。
2020年の東京オリンピックに向けて、日本へ観光に訪れる観光客も非常に多くなってきています。そういったなかで、日本国内でもそれぞれの地域の方々が、町おこしのために行事やイベントごとを増やしている傾向にあります。

そんななかでも、「大阪」は非常に盛んな場所とされています。有名なテーマパークでもある「ユニバーサルスタシャパン」や商店街もたくさんあるので、観光地としてとても人気な場所となっています。
そんな大阪にある「大阪国際空港(伊丹)」ですが、今回はこの空港についてまとめていこうかと思います。

大阪国際空港の印象はトイレがたくさんある!?

建物は一階と二階で分かれており、一階に発券機や乗り継ぎ・チェックインなどのカウンターがあります。二階には、セキュリティーゲートやエントランスがあります。

また、到着の際には、一階の「荷物受け取り場所」にて荷物の受け取りを済まし、完了といった流れとなります。

大阪国際空港の個人的な印象として、「トイレがたくさんある」といった印象を持ちました。
空港なので、出発前に利用するといった方も、到着時に利用するといった方も多いかと思います。「トイレのせいで乗り遅れてしまった・・・」「どうしてもいきたいのに混んでいてなかなか入れない・・・」など急な体調の変化にもしっかりと対応できるような環境にあります。

また、車椅子を利用者している方にも非常に優しい環境となっています。
時間や便においても、一時間ごとに便があるので、自分の好きな時間帯に合わせて選ぶことができます。

なかには、「旅行を楽しむ」という目的の他にも「ビジネス」を目的として、会社の転勤や仕事の出張などのために、航空機を利用するといった方もいらっしゃるかと思います。そういった方は、早朝便で乗る方が非常に多いかと思います。
この状況に応じて、朝の時間帯は30分毎に便がある時間帯もあります。

こうして、大阪とそれぞれの地域をつないでいる航空機ですが、今でも大阪までの旅行となると、新幹線の利用をする方がほとんどかと思います。

航空機を選択したほうが効率がいいことも

どうしても、航空機の利用となると、沖縄や北海道、海外などへ行く際に利用するといったイメージが強く、それ以外の場所は、新幹線を利用する印象かと思います。
しかし、調べてみると、東京から大阪までいく新幹線の値段より、航空機の方が値段を安く済ますことができる場合があります。
また、時間も短縮できるので、とても効率の良いプランになるかと思います。

みなさんも旅行には航空機という選択肢を視野に入れ、JALで楽しい旅を過ごしてみてはいかがでしょうか

先割り!?計画たてて旅行はお得JAL!格安航空会社と変わらない?

国内旅行ともなれば、みなさんは、どういった交通手段で行くでしょうか?
そこまで遠くない場所ともなれば、新幹線で行くという方が多いのではないかと思います。もしくは、家族がいらっしゃる方々のほとんどは、自家用車で行くといった方が多いかと思います。

しかし、意外と知られていないことが「航空機の方が交通費を安く済ませることができる!」ということです。
これは、知る人ぞ知る!といった内容なので、正直航空機の予約をする人が多くなって、自分が利用するときに予約できない・・・

なんてことを避けるためにも、あまり広めたくはない情報なのですが・・・(笑)今回は特別に・・・!(笑)
どうしても、「飛行機は高い・・・」という固定概念を持っている方が大勢いらっしゃるかと思うのですが、現在旅行会社では航空券の相場が非常にアツい状況です。

 

JALには格安航空機と同じ価格で利用できる

大手の旅行会社をはじめ、今では「格安航空会社」といった、航空券を非常に安価な値段でゲットし、旅行へ行くことができるといったサービス会社があります。

しかし、今回はそういった状況のなかでも、不動の人気を保ち続けている「JAL」についてまとめていきたいと思います。
格安航空機が続々と進出してきている中、JALを愛用する方は増え続けている傾向にあります。
そういった理由の一つとして、他の旅行会社にはない、長年の実績があるからではないか、と思います。
日本の航空会社において、先頭となり、航空会社をひっぱってきた会社だからこそわかる知恵や戦略が多々あるのではないか、とも思います。

JALでは「JALの先得!」といったプランを推奨しています。このプランにより、大手の航空会社にもかかわらず、格安航空機と同じ価格で利用することができてしまうんです!!!

 

日程が決まっているならJALの先得!がおすすめ

こんなにもお得で嬉しいサービスがJALにもあったとは・・・いまさらながら、わたしも非常に驚いています。それと同時に嬉しさが・・・!!!

旅行へ行こうと決めているかたのほとんどが、仕事の休み状況に合わせてプランを立てているかと思います。
そういったなかで、前々から行き先や日程が決まっているようでしたら、断然こちらの「JALの先得!」をオススメします。

格安で行くことのできる格安航空機も、金額の面では、コストを非常に大きく抑えることができるので、魅力的には感じます。
しかし、金額が抑えられている分、機内サービスなどの面では、大手の航空会社とは大きな差がでてきます。(それも格安航空機のデメリットなんですが・・・)
そういった状況のなかで、同じ価格で、旅を楽しむことができる!ということは、非常に嬉しいことです。

みなさんも「JALの先得!」で楽しくお得な旅を楽しみましょう!

JALの国内線の時刻表は大変みやすい!その他にも魅力がたくさ

みなさんは、旅行や少し遠いところへ行く際の交通手段としてなにを利用しますか?
今では、旅行のみならず、大好きなアーティストのライブ参戦として、日本国内あちらこちらに足を運んでいるという方も多いほど、全国各地に行くという方が、増加している傾向にあります。

そういったなかで、交通手段として、「航空機」を利用するといった方が多くなってきていることをご存知ですか?
国内ともなると、沖縄や北海道のように、「一概に飛行機を利用する」と考える場所以外へ行く際の交通手段としては、新幹線やバス、場合によっては車という方が多いのではないのでしょうか?

 

JALはサービス面で日本一!

航空会社は「格安航空会社」がでてきたことにもより、ライバルが多くなってきています。
そういった状況のなかでも、多くの方に愛されている大手の航空会社が「JAL」です。
日本の航空会社の代表とも言われているほど大手の会社となっているJAL・・・
旅行関連の内容には外せないですよね!

そんなJALですが、他の航空会社にはない魅力的な点がたくさんあります。
そのなかでも、やはり、「サービス」の面では、日本一なのではないでしょうか?

細かなところまで、気を使ってくれるCAさんをはじめ、従業員さんは非常に親切に対応してくれる点においては、はじめて旅行に行くという方にとっても安心できる部分なのではないでしょうか?飛行機を利用した後には、「また利用したくなる」といった印象を持ちます。

JALを利用する人のなかには、日本人のみならず、外国人の方も多くいらっしゃいます。そういった海外からのお客様のためにも、他言語を話すことのできるCAさんがたくさんいるので、同じ日本人として、なんだか誇りに思えます。

 

JALの時刻表は非常に見やすい

そんなJALですが、密かに話題となっていることがあります。
それは「JALの時刻表が大変見やすい!」ということです。JALでは、事前にしっかりと確認できるよう、web上に時刻表の添付をしています。

実際に見てみると、行き先別に事細かく、時間が表記されています。
大手の航空会社ですから、やはり多くの便があるので、「一見どれかわからなくならないの・・・?」と思いがちですが、さすがのJALさん。

そういった部分においても、しっかりと配慮されており、目次が明記され、どの場所がどのページに書かれているのかということが一瞬にして理解することができます。
さらには、PDFになっているので、印刷をして、持ち運ぶこともできます。

みなさんも事前にしっかりと時間を確認して、素敵な旅を。JALとともに・・・!